醸し人九平次 純米大吟醸 山田錦 EAU DU DESIR

 愛知県名古屋市の株式会社 萬乗醸造のお酒。「EAU DU DESIR」はフランス語で「希望の水」と訳される。2006年以降にパリの三ツ星レストランで採用されたり、2013年にはフランスでワインの研修や米作りを行ったり、グローバルな酒蔵。

 表ラベルには模様のように山田錦の「山田」の文字が書かれており他には「雄町」版もあるもよう。裏ラベルもかなり情報量が多く、酒器はワイングラスがおすすめだとか、温度や料理、開栓後の変化などを楽しめるとのこと。

 口に含んだ瞬間からかなりキメの細かい発泡感が広がり、仄かな酸味と苦みですっきりとした後味。

 原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
 アルコール度数:16度
 精米歩合:50%
 原料米:山田錦100%使用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です