土佐しらぎく ナチュール “天”

 高知県安芸郡芸西村の有限会社 仙頭酒造場のお酒。CONCEPT WORKERS CELLECTION シリーズで「高知県産アキツホ」×「仙頭酒造場」×「オリシゲシュウジ」のコラボ。

 「ナチュール」はワインの「ヴァンナチュール(自然派ワイン)」の世界を日本酒で表現したいというネーミングで、「天」「地」「水」の3部作となり「天」は生酒、「地」は火入れ、「水」は直汲み。

 原料米として使用されている「アキツホ」は日本晴とヤマビコの交配種で酒造好適米ではなく飯米なのかな。風の森でも原料米として使用されたことがるようなのでハイブリッドなのかもしれない。

 開栓直後は苦手なセメダイン感からやや酸味を感じるというちょっと好みではない風味でしたが、開栓後2~3日たつとかなり口当たりが丸くなって気にならないほどに。全体的に控えめなすっきりとした後味なので食中酒とかがあうのかもしれない。

 原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
 アルコール度数:15.5度
 精米歩合:60%
 原料米:高知県産アキツホ
 日本酒度:+3
 酸度:1.8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です