第94回国風盆栽展&第7回日本の水石展

 今年もチケットを頂いたので毎年の恒例の上野にある東京都美術館で開催されている「第94回国風盆栽展」と「第7回日本の水石展」へ。

 新型肺炎の影響か例年に比べ来客数が少なくゆっくりと鑑賞することができた。真柏や松系が多い中、ブーゲンビリアやモッコウバラなど今までの盆栽の印象からは想像できないような展示も多かったし、鉢や添物もいろいろあって楽しめた。

 続いて国風盆栽展の後期としか被らない「第7回日本の水石展」へ。「水石(すいせき)」は盆栽ほどメジャーではないのだけれど結構出展者に海外の方の海外の水石が増えてきた印象。国内の水石はどうしても今は採れないものが多かったりで新しい風が入るのはよさそうな感じ。

 帰りに上野といえば「みはしのあんみつ」ということで苺あんみつを購入して帰路に。上野始発の高崎線増えないかな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です