大盃 MACHO 純米 古式生酛 90%

 群馬県高崎市にある牧野酒造 株式会社のお酒。牧野酒造は創業元禄三年(西暦1690年)創業の酒蔵で現在代表は17代目。代表銘柄は「大盃」。

 「MACHO」シリーズは18代目蔵元が次世代の日本酒を意識し、伝統技術を継承しつつ、新たな技術も取り入れて醸すシリーズということで、ラベルも個性的。

 今回購入をしたのは通称「ゴリマッチョ」と呼ばれ「群馬県産米」を精米歩合90%の低精白で酒母に培養酵母を一切添加しない「古式生酛」で仕上げたお酒。「速醸酛」では14日、通常の「生酛」では30日程で完成するところ「古式生酛」だと50日かかるということで手間と技術がかかっているらしい。

 ラベルイメージのようは荒々しさはなく、りんごの様な仄かな酸味から澄んだ口当たり。ややケミカル感があるがアルコール感は薄い印象。

 原材料名:米(国産)、米麹(国産米)
 アルコール度数:15度
 精米歩合:90%
 原料米:群馬県産米100%使用

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大盃 macho マッチョ 古式生酛90% 1800ml 純米酒
価格:3300円(税込、送料別) (2020/10/11時点)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です