赤城山 籠原 特別本醸造 原酒 生貯蔵酒

 群馬県みどり市にある近藤酒造 株式会社のお酒。明治8年創業の酒蔵で代表銘柄は「赤城山」。

 「フレッセイ×群馬の酒蔵」という群馬発祥のスーパーマーケットの「フレッセイ」と町田酒造(前橋)、柳沢酒造(前橋)、牧野酒造(高崎)、大利根酒造(沼田)、聖酒造(渋川)、柴崎酒造(吉岡)、聖徳銘醸(甘楽)、島岡酒造(太田)、近藤酒造(みどり)の群馬県の9酒蔵が協力して各店舗ごとに違う39種類のラベルにフレッセイアマビエがプリントされている。今回頂いたのは埼玉県熊谷市の「籠原店」のラベル。

 アルコール添加な為かややケミカルな印象を受けるのと度数が高いからかかなり強いアルコール感。少し寝かせて変化を楽しむ方向へ。

 原材料名:米(国産)、米麹(国産米)、醸造アルコール
 アルコール度数:18度~19度
 精米歩合:60%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です